読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本共産党福島県ボランティア情報

日本共産党が福島県内で行っているボランティア活動のお知らせや募集などを紹介していきます。

県政の問題点指摘

ニュース しんぶん「赤旗」記事

県政の問題点指摘

f:id:n-tecchann:20161224171323j:plain
 福島県議会 宮本氏が決算反対討論
(しんぶん「赤旗」12月24日付13面
北海道・東北のページより)
 日本共産党の宮本しづえ福島県議は県議会本会議で21日、2015年度普通会計決算認定に対する反対討論をしました。

 宮本県議は、昨年5月に政権与党の自民、公明両党が出した福島復興加速化に向けた第5次提言にもとづき安倍政権が改定指針を閣議決定し、避難指示解除と賠償打ち切りなどの福島県民切り捨てを推進するとともに、国民生活を脅かす政治を次つぎ強行したと指摘。県民のくらしと生業(なりわい)の再建を進めるためにも、安倍政権の政治に対峙(たいじ)して被災者に寄りそった県政運営が求められていたが、問題があったと述べました。
 宮本県議は▷原発事故に対しすべての県民が被災者の立場で一人ひとりの県民に寄り添い、暮らしと生業の再建を支援する立場が見えない▷復興事業の位置づけが県民生活優先ではなく外からの企業呼び込み、大型公共事業優先というこれまでの県政の延長線上にある—など5つの問題点を指摘しました。