読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本共産党福島県ボランティア情報

日本共産党が福島県内で行っているボランティア活動のお知らせや募集などを紹介していきます。

京都より和歌山みかんが届きました。

12月27日、今年南相馬へ支援に来てくださっていた京都の方から、和歌山みかんを3箱贈っていただきました。

お礼の電話したところ、「少ないですが被災された方達に届けて欲しい。私は10年前の阪神大震災を経験して、支援のありがたみと言うのがよく分かった。」と話していただきました。

さっそく1箱を森合町の仮設住宅へお届けしました。

121227_130001

「うまそうなみかんだな!」と自治会長の菊池さん。最近のお住まいの皆さんの様子について「元気な人もいるが、大変な人もいる‥。」と話します。

日本共産党の県議の働きかけもあって、2部屋作りの仮設に対して2部屋目にも畳を入れようかと、町が検討をはじめました。と紹介すると、「それはよかった、ありがとう」「いい年が迎えられそうだ」と感謝の言葉が返ってきました。

大震災と原発事故から1年9ヶ月。二度目の冬をむえていますが、被災者の生活再建への道乗りは依然として険しいものです。来年も地元議員、党員の皆さん、全国の支援者の方々と協力して、被災者の生活再建、要求実現のため力を尽くしたいと思っています。

(福島・伊達 さとう)