読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本共産党福島県ボランティア情報

日本共産党が福島県内で行っているボランティア活動のお知らせや募集などを紹介していきます。

7/27 とっても暑かったな!

郡山市富田町若宮・仮設住宅への訪問ボランティアを7/27午後から行ないました。この日は前日が東北地方の梅雨明け宣言して、朝から気温がグングン上昇し35度を超える猛暑日ではないかと思うほどの暑さでした。また、高校野球の決勝戦をテレビで放送中と云う事もあって外に出ている方は極端に少なく感じました。

このボランティアには郡山医療生協から5人の応援が入りました。仮設住宅へ「何かしなければ?」と思っていたが、なかなか具体化されなかったので「当面、経験してみる事、仮設住宅の実情を知ることが大事と思い」参加したとのことです。

Dsc_01361 Dsc_01471_2

参加した医療生協のみなさんは、「思っていたより歓迎された」「私の妻が富岡町出身ということもあって土地勘があるので話が合った」「お米が話を聞く上では重要な役割を果たしているようだ」などと感想を話されていました。

Dsc_01381 Dsc_01441 

仮設にお住まいの皆さんは「暑い。エアコンを使っていても暑い」(天井が低いからだそうです)「年寄は暑くて、日中は外に出られない」「富岡はこんなに暑くね~。夏は涼しいんだ」「駐車場の照り返しが強くて参った!」(舗装した為、暑さが強くなったそうです)と、今までの訪問ボランティアではあまり聞かれなかった、「暑さ」が強調された訪問ボランティアでした。